冬日和孫と背比べこの良き日

f:id:onotadao:20211201173607j:plain


(ふゆびよりまごとせくらべこのよきひ 忠男) 〔季語:冬日和(冬)〕

 

 

二年ぶりの孫の誕生祝い。コロナ禍で会えなかったが、まず、会えた喜びに感謝して・・・
孫の背の高さに驚き、思わず背比べしてみたよ。
みんな大きくなったなあ!健康で良かった!

f:id:onotadao:20211201174903p:plain

 

f:id:onotadao:20211201174910p:plain

f:id:onotadao:20211201174918p:plain

f:id:onotadao:20211201174925p:plain

 

月蝕や湯船へ走る寒さかな 

f:id:onotadao:20211201173122j:plain


(げっしょくやゆぶねにはしるさむさかな) 〔季語:寒さ(冬)〕

 

 

11月19日、午後6時のニュースで月蝕の話し、私は、すぐに玄関を出て、東の空に、欠けた月を見たが、寒さで、見続けることができない、写真を撮り、すぐに風呂へと・・・湯船から上がると、まあるい月に!画像

 

f:id:onotadao:20211201174606p:plain



f:id:onotadao:20211201174554p:plain

 

国立の開校なつかし冬の月

f:id:onotadao:20211201173032j:plain


(くにたちのかいこうなつかしふゆのつき)  〔季語:冬の月(冬)〕

 


東京都国立市は、私が、27歳の時に、杉山仁子さん等のご協力をいただき、幼児教室、にっけん日本教育研究所を開校した街だ。月は、変わらないなあ、あの頃と・・・私は、76歳、こんなにも変わったのに!画像

画像

f:id:onotadao:20211201174508p:plain



f:id:onotadao:20211201174500p:plain

 

大観の不二思わせる冬の富士

f:id:onotadao:20211201172936j:plain


(たいかんのふじおもわせるふゆのふじ) 〔季語:冬(冬)〕

 

 

横山大観の〝霊峰不二〟の絵を、お茶の先生から、譲り受けたのは、40年も前のこと。画家ではない私にも、自宅の近くから見る冬の富士、くにたち小野ビル屋上から見る富士の美しさは、わかるなあ!

f:id:onotadao:20211201174322p:plain

f:id:onotadao:20211201174345p:plain

 

f:id:onotadao:20211201174357p:plain

 

寒菊や道を彩る主人公

f:id:onotadao:20211201172831j:plain


(かんぎくやみちをいろどるしゅじんこう) 〔季語:寒菊(冬)〕

 


11月24日、八王子市片倉町の自宅から、横浜線片倉駅へ向かう道には、枯葉が音を立てて舞い散っている。そんな殺風景な中を、冬の菊が小さいが、主人公として、咲いているよ!画像

 

画像