池のほとり陽を浴びて咲く半夏生


池のほとり陽を浴びて咲く半夏生

(いけのほとりひをあびてさくはんげしょう)

〔季語:半夏生(夏)〕

6月9日、友人と片倉城跡公園を自然観察して歩いた。水鳥の遊ぶ池のほとり、半夏生の花が、日の光を浴びて・・・山野草のポケット図鑑を見ながらの友人の話し「半分化粧した姿」。なるほどなあ!